忍者ブログ
日記なのか何なのか…気侭に語る
 ※記事内画像はクリックで拡大……される事もあるとかないとか。

[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68
■ 2017/10/19   [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 2009/06/20   あぅ〜
腹黒対決はどうにも痛み分け…(-_-;)
でも、今回から加わった担当者が話の分かる方で救われた。
乗り切れ、来週!

明日は何故か受付嬢してきますよ!

大人…などと言っても上辺だけ大人として誤摩化しているようなもんなのです…
本当に気分よくない弱音を吐きたい……ごめんなさい。


昔からタイミングが悪いとか空気読めないとか自覚はあります。
そう自覚をして臆病になっているくせに、同じ事を繰り返します。
なんでかな〜。
臆病なことが空回りしている気もします。

自分が意図していなかった方向に誤解されてしまうという事は、以前から僅かにでもそういう方向に思わせてしまっている自分があるからだと思っています。
あぁ自分、基本的に性格悪いんだなって思っていますし。

小さい頃、そんな事を考え過ぎて凄く萎縮していた時期があります。
きっかけは小学校の頃。
自分が頑張って得た成績に「総八はどうせ頭が良いからね!分かんないんだよ、あんたには!」的なことを言われた時、「自分ってなんだろう?」と何故か怖くなった。
言った相手のことがではなく、「自分」のことが怖かった。
すごく仲良くしていた子だったし、その子もそんなに深く考えずに言った言葉だったんだろうけどね。
ただ本当に怖くて、涙が止められなくて、相手をビックリさせました。
その子にまた「ごめんね」と謝らせてしまったことで、また自分が情けなくて泣きやむ事が出来なかった。
それから人の反応が怖くて、自分が他人に与える影響が怖くて、凄く萎縮してたと思う。

歳を重ねて経験つんで誤摩化せるようになってきたけど、そういったことが怖い事には変わりない。
萎縮するから相手にまた上手く伝えられないし、余計な事をぐるぐる考えて空回る。
本当に上辺だけは取り繕ってあるので、よく動じないとか思われるけど、根っこは臆病者です。
いや、むしろ下手に取り繕ってあるから余計に悪いとは思う。
ここ一年では、やはり病気の事で親に心労を与えてしまった事でも自分自身が許せなかったり。
他にも、周りの人に未だに気を遣わせてしまう自分に苛ついてみたり。
でも結局無理して余計な心配を与えてまた落ち込んで…。
精神的に余裕が無くなってしまって、また別なところで迷惑をかけたり。
何やってんだ自分。
もっとしっかりしようぜ自分。
そうは思うのだけど、結局空回り。
考えすぎて胃を悪くして、食べては吐いて、また凹む。
体調くらいどうにかしとけよ自分。
「普段から本音を言って楽になれば?」とか、アドバイス貰うけど……無理だなぁ。
どうやって生きていても、うっかり相手を傷つけてしまう自分が、全て本音を言って生きていたら人間凶器だ。
言ってもいい思いや考えと、言ってはいけない思いや考え、絶対にあるはずだ。

そんな事をぐるぐるぐるぐる。
考えに考え、今現在はいろいろとフォローする事に疲れて放棄。
その後、今度はそんな状態だった自分に怒り狂うんだろうけどね。
でも本当に、今は何か………とにかく疲れて……。
だめだ。
こんな事書き連ねている事に不快になる人もきっといるはずなんだけど……ごめん。

拍手[0回]

PR
Comments
Comment Form
HN
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackbacks
Trackback Address:
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます

[忍者ブログ][[PR]
]
DIARY
管理者
総八 // NEO-MODEL
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索