忍者ブログ
日記なのか何なのか…気侭に語る
 ※記事内画像はクリックで拡大……される事もあるとかないとか。

[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
■ 2017/08/21   [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 2009/02/22   『FIVE』1-46 更新
FIVE更新致しました。
ここ最近のFIVE本編更新の鈍りっぷりに危機感を覚える制作者です(笑)
……笑い事じゃない!!

小説を書くとイラスト(落書き含む)作業が減ります。
イラスト描くと小説作業が減ります。
「書き手は一つなんだよ!」と実感。
要は小説書きもイラスト描きも、どちらももっとスピーディーにこなせれば問題はないのですがね!
他のこと全て投げ打ってサイト更新に捧げることは出来ないからしかたない。こればっかりは。


以下、今回更新分の内容に触れるので隠します。
読み終えた方&ネタバレでも良い方は、どぞ!

今回、遠征に出かけて実質初の接触となりますね。
先陣はバラム兄弟ってな感じで。
注目はレツ様の壊れっぷりと、バラム弟視点による兄弟のこと……ってなところかな?

本当はレツ様もっと壊れていただく予定でしたが、ちょっと作者的に物足りない感じになってしまい残念なところではあります。
まぁ、もっと暴走しちゃうと、いくらバラム兄弟が優秀だとて全く歯が立たなくなってしまいそうだ。
しかし、レツの攻撃力にアルの能力が上乗せって……どうかと思う。
頑張れダーク軍。


今回の話くらいから、書きたかった箇所がポツポツ出てくるようになってきました。
これから先、ずっと想像膨らませていた場面が書ける機会が多くなってきます。
少しは創作スピードが上がればいいね〜(他人事みたいに言ってはダメ!)

こう言ってしまうとなんだかあれですが…
ダークがムゲンカに帰還してから今回の遠征に出るまでの間というのは、本当に漠然としか構想していなくて苦労したのです。
スマートな物語を目指すならカットして良い箇所が山ほどあるとも思っています。
でもやっぱり登場人物達を掘り下げたかったし、掘り下げておくべきだと思ったのでダラダラと続きました。
そして、絶対必要なものもちょっと蛇足的おまけ的なものも含めて、いろいろ伏線を張っておけたような気がしております。
これが気のせいで終わらない様に話を纏めていきたい。頑張れ俺。

FIVE第1章、佳境にさしかかってきたように見せかけ、まだまだだ!とだけ言っておく。
予想していた事でもあるけど、本当にこの小説長い………もっと頑張れ俺。

拍手[0回]

PR
Comments
Comment Form
HN
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackbacks
Trackback Address:
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます

[忍者ブログ][[PR]
]
DIARY
管理者
総八 // NEO-MODEL
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索