忍者ブログ
日記なのか何なのか…気侭に語る
 ※記事内画像はクリックで拡大……される事もあるとかないとか。

[347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337
■ 2017/06/23   [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 2011/02/04   けいじーえりんー
大人しくしてろということだったので、最近本を読んでいたりしていたのですが…
昨年後半に思い切って読み始めた本にハマりまくりました。

神林長平 著 の『火星三部作』でございます。

第一部「あなたの魂に安らぎあれ」・・・面白いね〜。
第二部「帝王の殻」・・・うん、まぁ面白いよ。
第三部「膚の下」・・・ぎゃー!!ちょ、ぎゃー!!

と、いうわけで、第三部まで読んで見事にハマりました。
アートルーパー達、大好きだ!
梶野少佐、突然の駄々っ子キャラ化で何この萌えるおっさん!

何だかんだで、既にもう2回も読んでしまった…!
でもまだ読み飽きないぜ!もう何巡目かもいけるぜ!特に膚の下。

興味を持った切っ掛けは「人間たちを地下の空洞都市へ閉じ込め〜」みたいな説明文からでした。
そうです、地下都市に反応してしまったのです…頭を過るはアキトさん宅の創作!!
しかも「カラスがちょっとキーワード!」的な話を聞き「何それ!読む!!」
カラス好きな私への挑戦とみた!!(違う)
そんな動機で読み始めた『火星三部作』、お、面白かった!!

すごく好みのSFでした。
SFだけど下地が日本なのがいいよね…!登場人物、基本は日本名!
時間軸で行くと第三部が一番古い時代で、第一部が一番未来の話。第二部はその間ね。
なので第三部から読む方もいるようですが……やっぱり第一部から読んだ方が分かり易いし、驚きとかがある気がします。

いやもう、第三部好き過ぎる。
アートルーパーという人造人間を主人公にしているのですが、このアートルーパー達が可愛い…!いや、格好良い?……とにかく好きだ!愛してる!
見た目は成人男性なんですがね!兄ちゃん達なんですがね!
慧琳(エリンと読む)大好きだ!総八内では勝手にイケメン認識。
ジェイの台詞が…総八の泣きのツボにハマるんだ!
ケイの心配性とか、給仕好きとか、ワンコの世話好きとか…かわええ!
晋彗の弱くて純粋だった迷子の様な心も好きだ!
慧慈(ケイジ:主人公)もエルもエムも好きだよ、もちろん!!
いや、人間達だって好きだよ!!
突然に第三部で駄々っ子化した梶野少佐も、渋過ぎる間明少佐も、石谷と堂本の少尉コンビも!!
ワンコのサンクだってお利口で可愛いんだ!!
はうぅ…………(落ち着け)

SFなので「ちょっとその理論は無理ありませんか?」みたいな部分もございますが、面白いです。
何か読む本探しているんだよね〜って方でSF好きでしたら、総八的おすすめでございます!
読んでハマったら……語り合おうぜ!!(笑)

拍手[0回]

PR
Comments
Comment Form
HN
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackbacks
Trackback Address:
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます

[忍者ブログ][[PR]
]
DIARY
管理者
総八 // NEO-MODEL
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索