忍者ブログ
日記なのか何なのか…気侭に語る
 ※記事内画像はクリックで拡大……される事もあるとかないとか。

[191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181
■ 2017/06/29   [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 2010/01/11   生みの親より育ての親
モリモリ描いてます。今更な年賀状企画…うぁ〜ん、ごめん。
でも明日で終わる気がしないので出来ている分だけでも発送しようかなぁ…。


ジタイ王国関連のキャラを描きながら思ったんだ。
レツのお茶目入っている地の性格ってカガミト様の影響だなコレ。
育ての親みたいなものだしな。

カガミト様はレツが5歳〜15歳までの10年間、世話係として仕えております。
ジタイの世話係というのは、文字通り身の回りのお世話から、躾、学問・教養の教育係まで、もう年がら年中一緒に過ごすわけだわよ。
ま、流石に武術系はカガミト様は無理ですが。
レツは両親よりもカガミト様と一緒に居る事が多かったんだ、残念な事に。
うつるよな性格、最悪な事に。

じゃあ、よく一緒に遊んでいたカズハさんは?
一緒に遊びはするが、さすがに躾はササエル家にてしておりますわな。ふ〜危ない。

でも、実子であるカレンカの性格は?
奥さんグッジョブ!!…としか言いようが無い。GJ!!
カガミト様、レツの時ほどカレンカの教育には介入していないと思われ。奥さん任せ。
たまに教育に参加すればカレンカに泣かれ、奥様に怒られ……ちょと尻に敷かれた旦那様(笑)

しかし…誰だよ、カガミト様を世話係に推薦した奴!
ミカド様な気がしてならない(笑)


そんな妄想をしつつ、モリモリ描いてます。

拍手[0回]

PR
Comments
Comment Form
HN
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackbacks
Trackback Address:
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます

[忍者ブログ][[PR]
]
DIARY
管理者
総八 // NEO-MODEL
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索